八百津のお酒 「山水渡風」

sansui-s八百津にある渡辺屋さんは、地酒やワインを販売されている、とても粋なお店です。この渡辺屋さんから、すべてを地元にこだわった清酒『山水渡風』用の首掛けとラベルのご注文をいただきました。このお酒は、ふるさと納税のお礼用として限定で提供されるとのことです。
首掛けは厚さ0.6mmのヒノキ薄板でできており、奥様のアイデアで飲み終わった後はブックマーク(しおり)としても活用できるようになっています。

sansui-lラベルは厚さ0.25mmのヒノキ天然木突き板と和紙を貼り合わせたシートです。薄すぎてレーザーで彫刻するのは難しく、彫刻の色合いも樹種によるところが大きく、いろいろと勉強になりました。
『山水渡風』というこだわりのお酒に、ヒノキ天然木という組み合わせは、とてもマッチしていると思います。すべてを地元にこだわったお酒、一度味わってみると、このお酒を生み出した人々の思いが伝わってくるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です