科学館の木曽ヒノキ

意外な場所、名古屋市科学館に樹齢950年の日本最大の木曽ヒノキの展示(輪切り)がありました。

今から60年以上も前に付知営林署で伐採されたもので、直径が1.6m~2.1mもあります。年輪から気温の変動などが分かるようです。それにしても、かなり重そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です