木曽ヒノキ薄板の名刺です…

写真では普通の名刺のように見えますが、実は有効なコミュニケーションツールです。木の名刺は珍しいので、渡された方の印象に残ります。ですので「この人に渡したい」「ここぞ」という場面でお使いいただくと、さらに会話が弾んで新しい展開につながるかもしれません!?

【利用シーン】

  • セミナーなどの懇親会の場で
  • 祝賀会などパーティの場で
  • ゴルフなどスポーツの場で
  • 飲み屋・バーの場で(?)

ただし、ビジネスシーンでは相手や場所を選びますので、少し配慮が必要になることは言うまでもありません。

【仕様・特徴】

サイズ:91×55mm、49mm×85mmの2種類(角丸加工可)
木材:天然木(木曽ヒノキ)の一枚板、厚みは0.5~0.6mm程度
印字:レーザー彫刻(片面のみ)

木製名刺の台紙には、和紙を中心にしてその両側から非常に薄い板を貼り合わせたものもあります。このようなタイプでは板が薄すぎてレーザーではうまく彫刻できないため、通常はプリントになります。

当工房の名刺は、貼り合わせのない1枚の薄板を使用しています。8pt以下の小さな文字をきれいに彫刻するのは難しいため、デザインに少し配慮は必要です。しかし、天然木の薄板に焼き付けられた文字は、よくあるプリントとはまた違った味があり、ヒノキの香りもより豊かに感じられます。

貼り合わせたものは、挟み込んだ和紙により曲げに対しても丈夫ですが、天然木の薄板は曲げに対して弱く、木目に沿って割れやすい傾向があります。しかし、無理に曲げなければ、通常の使用においてまず割れることはありません。また、貼り合わせたもの比べると、環境によっては若干の反りが出ることもあります。

この程度の曲げであれば大丈夫です

実用面から見ると、紙の名刺と比べて分が悪いですが、木としての存在感と香りの効果なども含めて特別なコミュニケーションツールとして見れば、ユニークな「木の名刺」として活躍してくれるかもしれません。

【販売価格】
 10枚⇒\1800 20枚⇒\3300 30枚⇒\4500 50枚⇒\7000 100枚⇒\13000

※別途送料\185がかかります
※ロゴやイラストなどの彫刻はオプションで別料金となります(詳しくはお問い合せください)

通常、ご注文後の印字デザイン確定と商品代金のお振り込み確認後、1週間以内に発送いたします。

まずは少ない枚数で、どのようなものか試されてみてはいかがでしょうか。

お気軽にお問い合わせください。090-1090-1054受付時間 9:00-18:00 [ 祝日除く ]

お問い合せフォームはこちら 何でもお気軽にどうぞ!